トップ ≫ こだわり

つけ麺津気屋

今日は、わざわざ「つけ麺津気屋」ホームページにお越しいただきましたあなたのために少し恥ずかしいですが正直に私の事をお話しししたいと思います。

私、榎本岳幸は現在49歳です。
埼玉県浦和生まれの浦和育ちです。

家族は高校時代の同級生の妻と22歳の長男、19歳の次男、15歳の長女の5人家族です。

趣味はサーフィンで今は年に数回しか行きませんが、もうキャリアだけは30年にもなります。

19歳の時に大学に行かず語学留学と称して1年間ハワイに遊びに行きました。

日系のおばあさんの家の離れ家を、おばあさんの家のハウスキーピングを毎日する代わりに家賃6000円で住まわせてもらっていました。

そして、その時サーフィンを始めましたが、サーフィンの実力は、今でも、たまになんとか立てる、程度です。

そして肝心な英語も日本人学生とばかり遊んでいたため、ほとんどしゃべれません。

私の学生時代はと言うと、今でも周りの人からは良く『榎本さんは昔、不良でツッパリだったでしょう!』となぜか良く言われます。

武蔵浦和駅前のつけ麺店

でも私は不良どころか、実に普通の人間でした。学校の成績も普通。不良でも落ちこぼれでもなく、また特別成績が良かったわけでもありませんでした。

小3から中3まで続けたサッカーもずーっと補欠でした。
高校では部活もやらず、ただダラダラした3年間を過ごしました。

そして、同級生が大学で4年間遊ぶんだ!と言う話を聞き、それなら自分は大学に行かず4年間遊ぼうと思いハワイに遊びに行ったのです。

私は、勉強も普通、スポーツも普通でした。何をやっても中途半端、三日坊主の繰り返し、すぐあきらめる考え方。そんな人生だから、ずーと自分に自信ない人生を過ごしてきました。

私は35年間の間、飲食業の世界で生きていますが、飲食業との出会いは高校時代のモスバーガーでのアルバイトでした。

このはじめてのアルバイトの時にお客様の笑顔と、お客様からの『ありがとう』と言われることに快感を覚え、それが私の仕事の原動力となって今でも飲食業で働いています。

そして、お客様から『ありがとう』と言われることで自分に自信がついてきたと思っています。

学生時代のアルバイトは人生に大きく影響を与えると自分の経験からも、今飲食店を経営している経験からも強く感じています。

飲食業と出会って35年、飲食店で独立して、経営者になってから30年その間に私は本当に多くの学生アルバイトスタッフと関わって来ました。

その中で感じることは、非常に多くの学生が、学生時代の自分と同じように、自分に自信がないと言う事でした。

そんなスタッフが津気屋でアルバイトをする中でお客様から『ありがとう』と言う言葉をたくさんいただく事で段々と自分に自信をつけていく。

そんな姿を何人も見てきました。さらに自信をつけるポイントが津気屋の社内には2つあります。

1つはあいさつです。スタッフ同士があいさつする時に必ずアイコンタクトを取りながら挨拶をします。

目を見てあいさつをする事は、『私は目の前にいるあなたの存在を承認しています』と言う証明なのです。

2つ目は誕生日です。誕生日には、みんなから『生まれて来てくれてありがとう』と言う言葉をプレゼントします。

お客様からありがとうと言って頂く事。スタッフ同士でアイコンタクトを取りながら挨拶する事。
お誕生日に『生れて来てくれてありがとう』と言う言葉をかける事。

一杯入魂

その3つをくり返す事で段々とスタッフが自分に自信をつけていく事を経験しています。

そして、自信をつけていくことで自分の夢が明確になっていくのです。

夢をかなえるためには、夢を明確にする事。
よく耳にする言葉です。

私は以前、夢を明確にするとは、数値化したり、鮮明なイメージ化をする事と考えていました。

でも、この歳になり最近分かってきたことがあります。
夢を明確にする事とは自分がその夢を実現する事に自信が持てて、あらゆる恐れと、あらゆる制限からすべて解放された状態で本当に自分の望む未来を見つけ出す事だと思います。

これから私とかかわる人たちが、本当の自分らしさに出合える事が出来たら最高だ!と今から本当にワクワクしています。

私の夢は津気屋を世界に進出する事。そして日本の食文化を世界に広め、日本のおもてなしの文化を世界に広げること。

そして、世界に進出するエネルギーあふれる人を育てることです。

私は今、充実した毎日の中、商品づくりをしながらスタッフのトレーニングも行い、今までは『自分がつくったものを旨いと言ってもらう事』が最大の喜びだったのですが、今は『お客様に喜んで頂くことを、多くの仲間たちと一緒に共有できる事』が、自分の喜びであると言う事に気がつく事ができたのです。

つけ麺津気屋は多くのスタッフが力を合わせつけ麺を作っています。
そんなつけ麺をあなたに食べていただきたくて、今日もあなたのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしています。

ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしています。

▲ ページの先頭に移動


ホームページ限定のお得なクーポンはこちら
武蔵浦和店
〒336-0022
埼玉県さいたま市南区白幡5-19-19 マーレA館1F
TEL.048-762-8686 営業時間 11:00~25:00(LO24:40)
定休日 マーレ休館日に準じて年6日
平均単価 780円
席数 カウンター11席
テーブル6人掛け×3卓有
貸切 なし
駐車場 有 マーレ駐車場
喫煙・禁煙 完全禁煙